NEWS

“opendayはしばらくお休みいたします”

オープンアトリエとして、
皆様にお越し頂いておりましたopenday。
大変申し訳ございませんが
しばらくの間お休みさせて頂きます。
昨年より愛犬コリキ(16才)の
介護にかかる時間が増え、
製作がままならない状況でした。
今年後半の展示や、
受注製作分などを踏まえ、
少し製作を優先させて頂く事に
いたしました。
申し訳ございませんが、
今月21、22日のopenday も中止となります。

愛犬コリキ(16才)はDM(変性性脊椎症)
という病の症状が一昨年から始まり、
後脚の麻痺から、現在は前脚の
麻痺に移り、現在も進行中。
固形物は食べられず、2人がかりで
流動食をシリンジにて給餌。
一回の与えられる量が少ない為、
一日に必要な栄養を確保するには
5,6回に分けて与えています。
排泄(大、小)も自力では行えず、
2人がかりで行っております。
動けないながらも
首の動きと吠え(声は出にくい)で
自己主張をしてくるので、
それに応えられるように、
常に誰かが側についてあげています。

なかなか思うように事が進まない現状。
コリキと寄り添える残された時間と、
営みとなる製作業務を両立させる為、
今回の決断に至りました。
ご理解頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。